土地活用はルネスマンションへ かしこい賃貸経営のために知ってほしい11のこと


かしこい賃貸経営のために知ってほしい11のこと。


土地活用を成功させるために。

 地主様にとっての「土地活用」は、賃貸マンション・アパート事業にとどまりません。相続税・固定資産税など節税や収益を目的とする「土地活用」は、賃貸マンション・アパート事業から、青空駐車場、コンビニエンスストアのような形態まで、収益性、安全性、効率性などの経営的な視点から決定することが望ましいのです。

 確かに、賃貸マンション・アパート事業による「土地活用」は、大変有効な手段です。しかし、以前のように収益をあげつづけることは難しくなってきています。一番の要因は、年々増加している『空き室』問題であり、この『空き室』を埋めることができる賃貸事業が必要とされています。

 『空き室』が生まれる原因は、賃貸マンション・アパートの部屋数が入居者数より多いことです。つまり、これまでのような、安価な『部屋』に人を詰め込むという入居者の居住性を無視した賃貸マンション・アパートが通用しなくなったことを意味します。 賃貸マンション・アパート事業は、入居者に“『部屋』を貸す”立場から、入居者に“『部屋』を選ばれる”立場に変わってきているのです。

 今後、賃貸マンション・アパート事業を成功させるには、『ずっと選ばれる部屋』でなければなりません。将来の予測が難しい中でも、 長期にわたりお客様である入居者に選ばれつづける部屋が賃貸マンション・アパート事業には必要です。このようなコンセプトのもと、当社は、スケルトンインフィルを採用したルネス工法による賃貸マンション・アパート事業の提案活動をさまざまな形で行っています。

 我々は、入居者に『部屋』を選ばれる賃貸マンション・アパート事業のために、市場調査活動を徹底的に行っています。入居者の特性やニーズをきめ細かく把握し、賃貸マンション・アパートにどのような機能が必要なのかを調査いたします。さらに全国にあるルネス加盟店の実績やアイデアを参考にして企画を練りこんでいくことで、賃貸マンション・アパート事業を成功に導くお手伝いをさせていただいています。

 それでは、現在の賃貸マンション・アパート事業の現状から、今後の展望、また理想とする経営像を“かしこい賃貸経営のために知ってほしい11のこと”として、ご説明いたします。


 皆様のよりよい賃貸経営事業のために、少しでもお役に立てることができれば、幸いです。



ルネスボックスシリーズ

賃貸経営のために知ってほしいこと。 ルネスboxシリーズ セミナー・イベント情報 実物件紹介 みなさんの声 ルネスの現場から 賃貸事業の基礎知識

株式会社エス・アイ・ルネス
〒105-0012 東京都港区芝大門2丁目3-1  
株式会社エス・アイ・ビジネスソリューション  TEL:06-6697-9880 FAX:06-6697-9880
Copyright (C) 2010 SI RENACE CO., LTD. All Rights Reserved.